読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

それでも人生にイエスと言う

もう、ただの日記だに

笑いの感性は難しい

いろいろ書きたいことはあるけれど、まとまった時間が取れない。 近いうちに、またもや模様替えするかもしれません。といっても、全然完成してたつもりもなかったんだけど。

ところで、先週の土日の目標では 「よーーーしっ。6月から放置している、ミクシコメントの返信をまとめて返すぞ!!!」と思ってたけど、そんな意気込みをすっかり忘れて、オカ板に熱中してしまいました。

死ぬ洒落サイトで、まぁ、それなりに怖いのもたくさん見たんだけど、爆笑のものもたくさん見て… そんな中、思い出すだけでどうしても笑いが止まらないものが一つ。

誰かの生首

普通に怖い話なのかと思い読み進めていくと…もう…すばらしいwwつか新しいw 昨日なんかベッドに寝入るときに、この話を急に思い出してしまって「ぶはっ」ってなってしまった。

この感動を…と思って、研究室の皆に披露しようと思ったけど、まずオカ板ということでビビル男共。 はぁ?なんなの?何が怖いのよっ!!!つーか怖くないって行ってるだろーが! そんなわけで、結局二人にしか見せられなかったんだけど、一人しか笑ってくれなかった。

はぁーーーーーーこの笑いをわからないとは…つまんない奴らだ。 (って私がおかしいのか?でもこれおもろくねぇ?コレだけであと一週間は笑えるんですがw)

つーか中盤の「うわっと思い」に爆笑wおまえ何回驚いてるんだよw え?おもしろくない?うーーーん。