読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

それでも人生にイエスと言う

もう、ただの日記だに

説明下手な私

なんとなく、今日は久しぶりに先輩に怒られてへこんでます。原因は自分で、私の説明が全然なってない。ってことなんだけど。 先輩「生駒さんさ、もう少し系統立てて話せないの?就職してからもそんなんだとやばいよ?あまりの説明下手っぷりに、ぶち切れそうになったよ。」 と本気で怒らせてしまった。たぶんマジで切れてるんだと思う。

だから今、相当へこんでます。

基本、私の話し方って、たぶん、相手に何かを伝えようとする気がないのかもしれない…と自分で思う。 分かってもらえても、分かってもらえなくてもどちらでもいいって気持ちで話しているんだと思う。

私は人見知りをしない性格なので、誰とでも友達になれるし、楽しく話もできる。 だけど、私が熱弁した後、友人を「??????」な感じにさせることがよくあります。 もちろん、それは私が説明下手だからで、それに加えて、私はいじられキャラなことが多いので 「ちょwミルキーさん言ってることわけわかんねぇwwwww」 で終わってしまっていることが多かった。つまりそこで会話終了なのだ。

だからなのかな?なんか伝える気が全くない。分かってもらいたいとも思わなくなってしまった。 そんな気持ちで、いつもしゃべってるから、いざ、周囲に理解できるように説明しなくちゃいけないときに、主語やら述語やらが抜けてちんぷんかんぷんの文脈になってしまう。

直感でぺらぺら話されるのがイライラする人にとったら、私のような存在はうざい存在以外のなにものでもないんだろう。いや、そもそも、日本語がしゃべれてない時点で……。

自分がダメだってことは分かってるんだけど、今までは、かなり許してもらってた。 たぶんそれは、自分が末っ子で、甘え上手で愛嬌で、怒りを回避し、上手くごまかす術を取得していたから。 ただ、そろそろそんなごまかしも通用できる場面も少なくなってきてるんだ……ということを身にしみました。

久しぶりに、完全な敵意を向けられて、キョドってしまう、ってか泣きそうになった。けど、やっぱり起因するところは自分の説明下手なところで、別に先輩が悪いわけでもなんでもないものだから余計にへこむよね。

こういった会話やプレゼンはトレーニングで鍛えられると思ってるから、もう少し、マシな形になるようにがんばります。自分のためにも、相手のためにも。