読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

それでも人生にイエスと言う

もう、ただの日記だに

映画『スパイダーマン2』レビュー

スパイダーマン 2 デラックス・コレクターズ・エディション
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント (2004-12-03)
売り上げランキング: 16282
おすすめ度の平均: 4.5
4 ヒーローが「かっこ悪い場面」を見せる異端シリーズ第2弾!
1 パワー不足
5 カッコいいヒーロー
3 定石を少し裏切る♪
2 抛物線の映画

ずいぶん前に一見たんだけど、大画面プラズマを買ったので、記念にもう一回見てみたの。

このmilkrepes前身のサイト(3年前)では、基本コンテンツはレビューでした。その時、すでにスパイダーマンは見ていて簡易レビューしていたんだけど、その時のログがまだ残っているので、恥かしながら復刻してみます。

当時のスパイダーマンの感想

スパイダーマン(2005/01/10)

なんだか、ノリに乗れない映画だったけど、これってアメコミちっくなのかなやっぱり?おじさんの悲しみの離別みたいなところのあっさりさ加減とか、ヒーローとしての苦しみの部分とかがずり落ちているのが、勢い任せのアメコミっぽいよね(アメコミ詳しくはしらないけど・・汗)。エンターテイメントとしては、面白い。見所であるアクションは、アクロバティックな体操(?)はよかったけど、クモの糸でやたら移動するのは・・・ちょっとかっこ悪いよ。無駄が多いのでは?あの動き?かわいい。 好きなところは、グリーンゴブリンがいい味を出してたこと。初め“勧誘する”っていうのが面白かった。一体何をたくらんでたのかいまいち解らないけど、この話にそんなツッコミを求めてもしょうがない。 トビー・マグワイアは、相変わらずヘタレっぽい笑顔が好かない。めがねのほうがよかった。口がわざとらしいっていうか、嘘っぽい。それが味かもしれないけど。あと、ヒロイン・・・かわいくなさすぎなんじゃないだろうか??(爆) でも、ラスト単純にくっつかなくてよかった!!って思いました。あんな熱いキスをしといて、「友達」っていうのはひどいけどね(笑)でも、そのほうがかっこいいよネ!

…(゚Д゚ )ポカーン…ま、まぁ、気を取り直して、2の感想へ。

スパイダーマン2(2005/01/11)

1より面白かった。1も好きだけどね。見所アクション気持ち悪良い!!列車のところは熱かったです(もう少し違う方法はなかったのか・・とも思えたが)見てて退屈させないのはなかなかvv 途中、能力が使えなくなります。潜在的に、スパイダーマンになることを拒否している・・とのことですが、あれは・・・怖い。突然能力使えなくなったりしたら・・・。どのヒーローにも、思い悩む時が必ずきますが、立ち返ってくれてよかった。ピーターの育ての親である、おじとおばの人間のできさ加減に感激しました。あのような告白をした甥っ子を「愛す」といい、あの正義論をかざすとは!!かっこいい女性です。 ブラックな考えですが、「何故あの時、助けてくれなかった!!」とスパイダーマンが廃業してた時期を恨む輩がでてくるのでは・・とひやひやしていました。ただでさえ、不幸真っ最中な彼に、その上、またもや、非難の声を浴びせることにならないか・・・と心配していましたが、真逆でした。素直に「お帰り」と迎えられ、同時に守られている彼を見て、とてもうれしく思いました。良かったね、スパイダーマン。良かった、ブラック映画じゃなくて・・。(私としては、もう少しベンおじさんの死に苦悩するところが見たかったのだけど・・。) スパイダーマンは敵キャラがいつもいい味出してます。今回の良いところは、目的が“世界征服”じゃなくて、ただ単に“自分の夢を追い求めるため”・・という点。同じ研究者としては、ものすごく親近感。(←危ない奴)でも、ちょっとキャラデザがかっこ悪かったけどね。全然強そうじゃないし~~。 ところで、今回はMJとくっついちゃったネ。いいじゃない!!MJ相変わらず可愛くないけど(笑)でも、キスのみで正体、気づいてほしかった。 「あなたの正体、知ってた気がする・・」じゃなくて 「初めから知ってた・・あなただってことが」っていうのがいいなぁ・・。ちぇ。 ほんと、トビー・マグワイアは笑顔が可愛くない。真剣(マジ)な顔のほうがいいよね。

あぁ…なんて恥ずかしい感想なんだ!!…まぁいいです。過去のすさまじい文章力は置いておいて…今、見返して少し驚くのが、以前見た印象とほとんど変わっていない!ということ。え?そこ!精神年齢が変わってないとか、成長していないとか野次飛ばさない!と、言うわけで、再度見たスパイダーマン2の感想を書こうと思いましたけど、もういいか。