読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

それでも人生にイエスと言う

もう、ただの日記だに

がんばらないことをがんばるってなかなか難しいことだけど、楽になるようにがんばったおかげて、今後がんばらなくてもよくなりそうだ

12月、1月と今、お世話になっているクライアント先の体制強化のために夕飯時の19時あたりになんとか時間を作って面談に参加した苦労がようやく報われつつあり、2月の今、体制が整いつつある今日このごろ。

それもこれも、全部自分のためだけに動いてました。私が今後、楽するためだけに。

今、思えば、3つのプロダクトと、40名のベトナムチームを私一人で回してたなんて、地獄でしかない。

途中離脱した社員の遺産(開発に投げられてなかったタスク・要望)の把握を急ピッチで行い。英語で仕様書を書き、エンジニアの子たちの設計・実装方法についての相談を受け、即座に意思決定をし、スケジュールを調整後、クライアント&クライアントの顧客対応・説明をし、そのための会議資料を作成し、レポートを作成し、合間をぬって、ベトナムから上がってきた成果物のテストを行い(Web/iPhoneAndroid全部)、ダメ出しをし、場合によっては一緒にバグ調査して、稼働予定時間外の面談の参加と次期体制の話をしてた。

もちろん、他にタスク振れるところでは外部のちからを頼ったりそういう根回しをしたけど、実質、開発チームとクライアントの間のハブが私一人なもんだから、私が稼働しないと全部止まるんだわ。これが。しかも、他にタスク振っても、今のプロダクトの内容を熟知してるのが私一人しかいないので、そのプロダクトに関連する質問が全部私に来る。

ディレクターが私しかいなかったんだわ。恐ろしいだろ。

だから、12月とか、一日14時間働いてた事あったぜ。おい、一日って24時間だよな。半分働いてんじゃねぇか。クソが。

f:id:satomikoma:20170214003636p:plain

まだ、フルタイムだったらいいんですよ。これに加えて、子育て+家事が乗っかってくるんですわ。 おまけに保育園に預けられる日は月火水だけだし、預けられる時間も8:30〜16:30で短い。木金は娘は終日家にいる。 そんななかでようやりました。おいら。

まぁこんな生活だと、完全に子育て+家事にしわ寄せがくるよね。 外食率めっちゃ高くなったし、部屋も散らかってたなぁ…。娘にはhuluでアンパンマンをひたすら見せて、その間にママはトラブル対応のTV会議とかしてたなぁ。。ほんとごめんよ。娘。。

そんな必死こいてたけど、本来やりたかったプロダクト自体のクオリティ上げるとか、他の優先度の低い機能を先送りにしたり…とクライアントにもいろんなこと諦めてもらうことになって、それはまた悔しい。 プライベートでは、娘をもっとかまってあげたいのに、遊んで上げられなくて申し訳ない。 家事がやりきれなくて、細かいところで蓄積していく汚れを見ると、げんなりする。

あぁ、辛かった…。本当に辛かったよぉ。。

でも!でも、そんな苦しみも過去の話!!今、私はようやく開放されつつあるのです!!!!

体制が整って、私のタスクを一部引き継いで(むしろ手を付けられなかった部分を明け渡してるだけなので、実質の私のタスク量は全く減ってないわけだけど)随分気が楽になってきたので、先週はなんと平日、全部家ごはんでいけた。部屋も整った。木金の仕事時間もメールチェックの20分で済んだ。

素晴らしい。

3月になったらもう一人来るので、もっともっと引き継いで、月5人日くらいまで稼働を引き下げる予定です。

なんていったって、第二子がお腹にいるしね。