読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

それでも人生にイエスと言う

もう、ただの日記だに

【暮らし】掃除用途別マジックリンなんて全部捨ててしまおう

日々是好日 暮らし

先日、久しぶり(実に半年ぶり!)に網戸を掃除しようと、網戸掃除用具のこれ

を取り出して掃除をしようとした。

ところが、これ、クイックルワイパーみたいな感じで乾拭きタイプの網戸掃除なので、塵が舞う舞う。「そうか、この掃除道具はこまめに掃除する人向けにはピッタリだけど、私みたいに、半年〜一年くらいのスパンでしか網戸を掃除しないズボラな人間には向かないんだな。」と思いながら、結局マイクロファイバーのふきんで水拭きをしました。

なんで、あんな掃除道具買ったのかな〜と思いかえすと、あの掃除用具を買った2年前も網戸が汚くて「網戸を掃除しよう!そして今後はもっとこまめに掃除したい!」って奮起し、「まずは形から」ってことで、ドラッグストアにわざわざ買いに行ったんだった。そして結局、2年間で3回ほどしか使ってない…という。何やってるんだよ、私は。と思ってサッサと捨てたった。

ふと気になって、掃除用具をしまってある洗面台下を覗くと、出るわ出るわ使っていない洗剤ども。

こんなに種類必要なの?しかも、床拭きとか、窓拭きとか、キッチン台拭きとか、買っておいてほとんど使っていないし。ちなみに、これ以外にも、パイプ洗浄系の強い洗剤が中途半端に使った状態で3本くらいあった。

毎回これらを買うときの動機は、先に述べた網戸掃除用具と似たような感じです。掃除道具を買えば「こまめに掃除をする習慣」をつけられるんじゃないかと思っちゃうんですよね。アホ。

ところで、なかなか身につかなかったこの習慣。不思議と子どもを産んでからは変わりました。そこまで神経質にしてるわけじゃないんですけど、自然に細かいところまで前より掃除するように意識しています。

そーゆーわけで、もっと気軽に毎日掃除ができるように掃除の方法を見直ししていて、今は掃除洗剤に関しては、重曹アミノ酸のみに切り替わりつつあります。子の安全面からという意味もありますが、なによりこの2つさえあれば大丈夫っていう状態がすごくいいなと。

でも、重曹アミノ酸での掃除をがんばる前に、こいつらを使ってやれよ!みたいな感じでして。しばらく掃除をする際には無理やりこれらを使うしかないなー。

ちなみに、重曹アミノ酸は100円均一の容器に詰め替えてます。

袋のままだと使いづらくて。こういう容器に入れておくと、お風呂の排水溝掃除の時にサラサラといい感じでふりかけることができるので便利。

本当はDOLD ポーション シュガーシェイカー, クリアガラス, ステンレススチール - IKEAに入れたかったけど、この前IKEAに赤子を連れて行った時にだいぶ懲りたので、しばらく行く気ない。まぁ、重曹&アミノ酸は洗面台引き出しの下段にしまって、見せる収納を意識する必要はないので、このままでもいいかなあ。という気もしています。

掃除に関しては、まだまだ試行錯誤中。昔よりこまめにができるようになったとはいえ、やっぱり苦手です。