読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

それでも人生にイエスと言う

もう、ただの日記だに

【映画】鼻ホジしながら見るのにぴったりのゾンビ映画『ハウス・オブ・ザ・デッド』

これはひどい!というタグが見事にピッタリの『ハウス・オブ・ザ・デッド』 夫が朝からお出かけ、子がすやすや。ということて、休日の8時半から見始めました。プリキュアを差し置いて。

ハウス・オブ・ザ・デッド [DVD]

ハウス・オブ・ザ・デッド [DVD]

突っ込みどころがありすぎて、正直、何から言えばいいのかわからないんですが。本当ならこういう場合って箇条書きで書いてくんですけど、いや、なんていうか、それすらはばかられるというか。 こんなひどいゾンビ映画観たの何年ぶりだろ。という感じ。ってか、もはやゾンビ映画じゃないよなー。ゾンビが出てくるB級アクションというか。いや、それも適切で無い。表現が難しい。というか何がぴったりか考えることも(ry

ゾンビ映画と考えなければところどころで面白い(?)ところもあって、「なんでこの撮影方法すんの?グルグルカメラワークなの。スロー再生なの」とか「なんであんた単身乗り込んでくの?」とか「なんで腐乱ゾンビなのに、血が鮮血なの?」とか一人でツッコミしてて疲れました。

あ、ツッコミしないって言ったのについ…。ってか、もっとあるんです。本当にもっとあるんですけど、ひとつひとつ思い出して書くのも(ry。

気合入れて見ると間違いなく後悔しするので、スマホゲームとかしながらテキトーに見てください。私は顔マッサージと軽いエクササイズしながら見てました。

タイトルの『ハウス・オブ・ザ・デッド』って、なんで『ハウス』なんだろ。と思ってたんだけど、ゲームから由来してんのね。ハウス・ミュージックを流してるから。ってことだと思ってたわ。

これ…ひょっとして昔ゲーセンでやったことあるかも。これかー!!!(すぐに人を打ってしまってゲームオーバーした。)