読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

それでも人生にイエスと言う

もう、ただの日記だに

「作者これ頭狂ってるだろ・・・って漫画ない?」の流れは趣旨が途中で変わってる

「作者これ頭狂ってるだろ・・・って漫画ない?」(※グロイ画像もあるので不用意なクリックを避けるため、リンクはしてありません)

と見て、おぉ?と思ってスレの流れはどんなもんかと期待したんだけど、正直ガックリ。 ※これ以降はグロはエンターテイメントだ!と主張する話になりますので、耐性のない方はお引取りを…ちなみに、結構なカミングアウト話だったりもするw

作者これ頭狂ってるだろ・・・って漫画ない?

このスレの流れが結局、エログロ漫画家を物珍しく晒すだけに成り下がってることが非常に残念です。

私の中でグロはある種のエンターテイメントなんじゃないか?って思ってる。度が行き過ぎていればいるほど、面白い。 どう考えても氏賀氏の描き方はそのことを狙ってるだろ?まぁ、確かに、赤ん坊をミキサーにかける絵なんて、通常見てる漫画群じゃ見ることはないと思うが…。でも、あれは、なんつーのかな?別に氏賀氏が頭狂ってるようには感じない。麻衣ちゃんちゃんと悲しんでるしね。

不思議なのが早見純氏の名前が出てないこと。グロはエンタメ!って言い切れる私でさえ、あれはちょっと痛かったよ…。ってか買っておいてそっこーで捨てたし…。読み返す気にもなれなかったんだもん。グロはグロでもスカトロが入ってるのは嫌い。あと、109でも疑問視されてるけど、駕籠真太郎氏の名が出るのが遅すぎる…。

超伝脳パラタクシス
超伝脳パラタクシス
posted with amazlet on 07.08.26
駕籠 真太郎
集英社 (2002/02)
おすすめ度の平均: 4.0
4 終末マンガ

ビレヴァンとかで平積みされてて気にはなってた駕籠真太郎の漫画だけど、どうしても買うのが不安で、買えなかった。その後、たまたま中古本に売りに出されてるのを見つけて、立ち読みしたら、本当にひどかった。エンタメどころじゃない…。わかりやすい恐怖ならまだしも、なんか不気味に、しかもグロくて…。なんか…こう…、自分が何を書いてるのかさえわかっていない状態でアレを書き上げてるように見えた。

はっきりいって、あぁゆうのが一番怖い。(でも、今度古本屋で見たら買おうと思うけど…)

185 :閉鎖まであと 10日と 4時間:2007/01/13(土) 16:06:46.65 id:iGdHyYFx0 故意に常識を外れることは、実はそんなに難しくはない 要するに、露骨なグロや気持ち悪いものってのは、狙って表現できる 本当に狂ってるってのは、「何なのかわからない」ものがある 気持ち悪いとか残酷とか、そういう解釈すらできない故に、不安な気持ちになる

まさにこの通りだと思う。

さらっと読みしたくらいだから、あれが素なのか、エンタメとして書いてるのか私には計り知れないけど、少なくとも私は氏賀氏は別に頭狂ってないと感じるんだよなぁ。

富樫は本当にイッてると思う。あの、キメラアントが脳をいじくるシーンはほんと、「こんなの少年誌でやっていいんか!?」って思ったよ。変にグロテスクな絵を出されるより、ああゆう描写が一番怖い。 本当にまじめに漫画描かない人だけど、でもおもしろいと感じてしまうのだからしょうがないなぁ。

あ、氏賀氏の本は18禁本で唯一持ってる本だったりしますwまぁ、そういう類のことにはつかわないけどね。でも、私の発言は決して、氏賀ファンだからって言ってることじゃないと思う。ただ、やっぱりグロは毛嫌いされるので、こっそりひっそりと保存しておりますが…。

他にヤバげな漫画作家なんてもっといっぱいいるだろうに… やばいといったら、エログロ。エログロ漫画家といったら氏賀氏 で終わってしまうのがなんとも…

もっと話を広げてほしかった。知ってるのばっかり…(そして、新たな発掘をしたかったorz)

まいちゃんの日常
まいちゃんの日常
posted with amazlet on 07.08.26
氏賀 Y太
三和出版 (2004/04/21)
おすすめ度の平均: 4.5
5 残酷すぎる現実の中ですべてを 失いながら微笑む『まいちゃん』は永遠に不滅です。
4 大御所の新作

そういえば、最近新刊出てたなぁ…今度買おう…。