読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

それでも人生にイエスと言う

もう、ただの日記だに

スープカレーのぐぁらん洞「トマチキ」

ぐぁらん洞のトマチキ

昨日の話だけど、バイト先の社長が、毎回毎回のようにお昼をご馳走してくださるので、さすがに申し訳なくて、私が今回はご馳走するために連れて行ったのがぐぁらん洞。

随分前に、かなでさんに連れて行ってもらったところ。私の住んでいる場所から異様に近くてびっくりしたけど、見た目はホントスープカレー屋さんに見えないのよね。

ここの濃厚のスープカレーがすごくおいしい。以前来た時もトマチキを頼んだけど、また頼んでしまった。だっておいしいんだもん。トマトベースの超濃厚スープに、てんぷら仕立ての揚げチキン。これが本当においしいんだよね。

が、絶対に最後まで食べられないのが、このトマチキ。スープカレーは若干量が多いのはどこもおなじだけれど、トマチキ、見た目はそんなに多くもないっぽいのに、最後のほうになるともうおなかが一杯。つーか、味も濃厚なので、初めはそれがすごくおいしいんだけど、後の方になると、満腹なのも相まって、もう全く受け付けられなくなります。味はマジでうまいんだけどねぇ…。

ココは辛さが後付けスパイスで、各自調節しなくてはいけないのも、また珍しいかも。社長は辛いの大好きな人だから、辛さの設定が店側で設定されていないのは、ちょっと物足りなかったみたいだけど、おいしいといってくれました。それに私はよくわからなかったんだけど、「ここは、ご飯が本当においしいね」と言ってた。新米だったのかな?

なにわともあれ、次は和風ベースのスープカレーを頼もう…かな? (でも、本当にトマチキって癖になるんだよね。絶対食べきれないけど)